News

首長サミット(第8回首長連合サミット in 岐阜開催概要)

『第8回 地域に飛び出す公務員を応援する首長連合サミット in 岐阜』には、10人の首長の参加がありました。

・山本 進 北海道東神楽町長

・蝦名大也 北海道釧路市長

・白岩孝夫 山形県南陽市長

・牛越 徹 長野県大町市長

・尾関健治 岐阜県関市長

・都竹淳也 岐阜県飛騨市長

・柴橋正直 岐阜県岐阜市長

・谷畑英吾 滋賀県湖南市長

・平井伸治 鳥取県知事

・半渡英俊 宮崎県木城町長

議題としては、公務員の兼業についてということで、事務局からの望ましい「公務員の福業」ガイドライン(案)について議論されました。

首長連合には加盟されていませんが、当日ご参加いただいた林宏優岐阜県山県市長からもご意見をいただきました。

ガイドラインについては、修正の上、採用ということになっています。

また、その場で白岩孝夫山形県南陽市長から、次回開催は南陽市でということで声をあげていただき、次回の開催地が決定しました。

首長連合代表の代表の平井鳥取県知事から代表について辞意の表明があり、次期代表には鈴木英敬三重県知事の就任が決まりました。